認定特定非営利活動法人
スペシャルオリンピックス日本・大阪

スペシャルオリンピックスの紹介

スペシャル・オリンピックスは、障がいの程度にかかわらず、知的障がいのある人たちにスポ-ツを楽しんでもらうことを目的としています。 この運動では、知的障がいのある人で競技参加者のことをアスリ-トと呼び、ボランティアからなるコ-チによっていろいろなスポ-ツ・プログラムを展開し、アスリ-トが年間を通した様々なオリンピック形式のスポーツトレーニングに挑戦をし、その発表の場である競技会を提供します。
このような活動を年間を通して提供し、運営はすべてボランティアが行い、活動資金は賛助会費および寄付によって賄われます。

スペシャル・オリンピックスの始まりは1962年、故ケネディ元大統領の妹ユニス・ケネディ・シュライバ-夫人が、自宅の庭を開放して開いたサマ-デイキャンプに遡ります。 それは、やがてジョセフ・P・ケネディ Jr.財団の支援を受けて全米に広がりました。 現在は国際本部をワシントンDCに、世界180ケ国以上、250万人以上のアスリ-トと70万人を越えるボランティアが参加しています。 ちなみに、スペシャル・オリンピックス日本が設立されたのは、1994年のことです。

国際オリンピック委員会(IOC)よりオリンピックという名称を公式に使うことを認められており、 オリンピックと同じように夏季・冬季とも4年に一度、世界大会がおこなわれます。 第1回は1968年に行われ、2002年夏季世界大会は6月にアイルランド・ダブリン市で開催され、大阪より3名のアスリ-トと5名のコ-チを派遣いたしました。 また、第7回冬季世界大会はアラスカアンカレッジにて開催され、2005年第8回冬季大会は日本・長野で開催されました。
2007年10月には、夏季・上海大会が開催され、大阪から、アスリート5名 役員2名が参加し、2009年冬季世界大会アイダホについては大阪からアスリート1名、コーチ1名、役員1名が参加しました。
また、2010年11月5日(金)~7日(日)には第5回スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム・大阪が開催され、アスリート1,050人、ファミリーの皆様を含む16,300人が参加しました。

スペシャルオリンピックスの素晴らしさ

それは年間を通じて行われる各種のスポ-ツ・トレ-ニング・プログラムと競技会開催にあります。 これに参加したアスリ-トもご家族(ファミリー)もコ-チ・ボランティアもみんなが感動を味わうことが出来ます。
アスリ-トは少しずつでも確実に成長し、ボランティアはアスリ-ト以上に多くのものを得ることができるのです。

認定特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス日本・大阪

2008_0824

〒543-0021
大阪市天王寺区東高津町11-5
ロータリーコーポ東高津303号

Tel 06-7171-7457
Fax 06-7632-2801

団体概要(2017年3月更新)

1.定款(PDF)

2.役員名簿(PDF)

3.2016年決算報告書(PDF)

4.活動計算書は内閣府NPOホームページをご覧ください。

PAGE TOP